アレルギー体質に効果のあるプラセンタ

アレルギー体質に効果のあるプラセンタ

アレルギー体質に効果のあるプラセンタ

美容や健康に効果を発揮するプラセンタですが、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー体質も改善してくれることは意外に知られていません。プラセンタには抗アレルギー作用があるため、これらのアレルギーに効果を発揮するわけですが、肌の表面になる表皮ばかりでなく、肌の奥にある真皮層までプラセンタが浸透して細胞を活性化し、アトピーを改善し、肌のカユミを抑える働きもしてくれます。

健康な素肌は、水分と脂分のバランスがよく、脂分が肌の表面に油膜となって外敵からの刺激から守ってくれ、バリア機能を果たしています。しかし、アトピー性皮膚炎の場合、このバリア機能が正常に働かないためにトラブルとなります。肌の表面の角質層の脂分機能が衰えれば、当然のことながら肌は乾燥しやがて慢性化して乾燥肌になります。乾燥肌になると、肌は何かに軽く触れただけでも、それが刺激となってトラブルを起こします。

アトピーの人にしかわからないほど、アトピーでかさかさし乾燥した肌は、ちょっとした刺激でカユミを増し、そのカユミを抑えるために服用した薬の副作用で新たなトラブルを抱えるという幾重もの苦しみを味わっています。プラセンタは、アトピーでボロボロになった肌もしっとりとした美肌に蘇らせる効果がありますし、花粉症にも効果があるとされています。

プラセンタ治療により、免疫力がアップすれば炎症を抑えてもくれますし、そのお陰でくしゃみや鼻水、目のカユミなども解消されます。肌を総合的に改善する働きがプラセンタのもつ凄さでもあり、自己治癒力が高まることでアトピーにも効果があるのです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional