プラセンタの原液効果

プラセンタの原液効果

プラセンタの原液効果

更年期障害の改善ばかりでなく、自然治癒力、免疫力のアップ、活性酸素の除去などによるさまざまな病気の改善や予防にも効果があるプラセンタ。最近では、美容効果が注目され、美を追求する女性たちからも歓迎されている成分です。

プラセンタの美容効果としてよく知られているのが「美白作用」です。しかも、厚生労働省からも美白成分としてプラセンタが認可をされているお墨付きというわけです。

そんなに美白効果のあるものなら、原液を直接つけてはどうかしら?美白願望の強い女性なら、プラセンタに対してそんな疑問を持つことでしょう。しかし、そんな女性たちの期待に応えるのがプラセンタ原液です。プラセンタ原液は、原液100%の美容液でお肌によいとされる多くの有効成分を含んでいます。それらの成分がお肌の真皮層まで届きますので、肌を作る線維芽細胞を活発化してくれます。

特殊な製法で作られたプラセンタエキスは、わたしたちが本来持ち合わせている生理活性を損なうことがありません。真皮層の中のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生産性を高めてくれますので、くしみやシミ、シワ、たるみも改善され、まるで赤ちゃんの透きとおったハリのある肌へと導いてくれます。

さらに、新陳代謝もよくなりますので、角質肥厚や毛穴のつまりも解消され、ニキビや肌荒れにも効果があるのですから、女性だけでなく老若男女から必要とされる成分と言えます。

現在、多くのメーカーがプラセンタの原液を発売していますが、もともと原液は化粧品にする前の素材です。たとえ有効成分がほんの少ししか配合されていなくとも、製造メーカーが「プラセンタ原液」として売ってしまうケースも少なくありません。プラセンタの美容効果を思う存分に味わいたいと思う方は、是非、信頼のおける一流メーカーのものを購入されたほうが間違いはないでしょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional