プラセンタの驚くべき美容効果

プラセンタの驚くべき美容効果

プラセンタの驚くべき美容効果

「アンチエイジング」という言葉は誰もが耳にしたことがあるでしょう。少子高齢化がクローズアップされる中で、アンチエイジングという考え方も大きく注目をされてきました。

アンチエイジング(Anti-aging)とは、日本語に直訳すると「抗老化」「抗加齢」となります。加齢にともなう症状の予防と治療の意味で、時計の針を止めるのではなく、進み方を少し遅くするというものです。

したがって、美容や若返り、疲労回復などの健康面でも効果のあるプラセンタは、アンチエイジングにとっては欠かすことのできない必須アイテムとも言えます。

プラセンタは胎盤のことで、胎児がお母さんのお腹の中で成長するために、欠かすことのできないさまざまな物質が、しかも豊富に含まれています。タンパク質をはじめ、ビタミンやミネラル、アミノ酸などといった栄養分がびっしりとつまったプラセンタは、まさに美容と健康の玉手箱のような存在です。

しかし、プラセンタが利用された当初は、美容というよりは医療現場で使われることがほとんどでした。肝機能障害や更年期障害の治療に用いたところ、患者さんの肌の状態もよくなっていったことから、美容皮膚科で取り入れられるようになったのです。

プラセンタの治療には、「注射」と「点滴」の2通りの方法があります。注射の場合は数分、点滴でも30分から1時間と、どちらも短時間で全身にプラセンタをいき渡らせることができます。

また、ビタミン剤などの追加もできますが、美容を目的としている場合には、注射よりも飲むタイプのものがおすすめです。最初は週に1度ぐらいが投与の目安となります。もちろん、長期に渡り継続的に投与をしても特に問題はありません。

美白やシミ、しわ、ソバカスの改善をはじめ、ニキビや肌荒れ、お肌の老化防止や保湿効果もあります。さらに、新陳代謝の活発にし、コラーゲンの生成や活性酸素の除去、血行促進などの作用もある、まさに女性にとっては夢のような成分なのです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional