プラセンタを使っている芸能人って?

プラセンタを使っている芸能人って?

プラセンタを使っている芸能人って?

プラセンタは英語で「PLACENTA」と書き、胎盤のことを意味します。胎盤は、母体から胎児へと酸素や栄養を運ぶ大切な働きをしています。また、胎盤にはさまざまな生理機能もあり、アミノ酸やタンパク質、ビタミン、核酸、ミネラル、酵素などの各種栄養成分で構成されています。

これらの成分が、さまざまな病気にも効果があるばかりか、美容の面でも一流の化粧品メーカーや高級エステサロンなどでも導入するほど高い評価を得ています。

美白作用と保湿作用で、シミやシワにも働きかけますし、活性酸素を除去しますので老化予防にもなります。また、皮膚組織細胞の代謝を改善して新陳代謝を促します。さらに、コラーゲンの生成にも働きかけ、血行促進作用がありますので、栄養の補給や老廃物の排除もスムーズにしてくれます。肌荒れやニキビ、敏感肌の人にもプラセンタの威力が発揮されるわけです。

こんなに優れた成分ですので、美しさを売り物とする芸能人たちが放っておくはずはありませんよね。世界中の人から愛されていたオードリー・ヘップバーンやダイアナ元英国王妃、マリリン・モンローなどもプラセンタを愛用していたといいます。

また、チャーリー・チャップリンも長年プラセンタを愛用していたそうですが、そのお陰で70歳でも子宝に恵まれたとさえ言われています。最近では、マドンナやティナ・ターナー、マイケル・ジャクソンにチャーチル首相などのセレブも、美容と老化防止のためにプラセンタを愛用しています。

日本では、杉本彩さんが自らプラセンタのドリンクをプロデュースしているのは有名です。他にも、森光子さんや神田うのさん、叶姉妹も愛用しています。わたしたちがプラセンタを愛用したからと言って、マドンナのようにはなれないでしょうけれど、美しさと若さを手に入れることはできるはずです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional